1. ホーム
  2. エリア別攻略
  3. サラボナ

サラボナ

私の妻は、私が旅をしている間に魔物に襲われて死んだのです。
こんなことなら危険でも一緒に旅をしていればと後悔しましたよ。

少年時代のオープニングで登場したルドマン一家が住む町。その時は子どもだったフローラとデボラも大人になり、フローラの結婚相手となる男性をルドマンが募集しています。デボラも建前はナルシストですが、本当は自分も嫁に行きたい気持ちを行動に表しています。

青年時代前半は主人公がフローラの結婚相手として応募し、しばらくはこの町を拠点に付近のダンジョンを攻略することになります。青年時代後半になると深刻な事態が起こり、主人公たちは町を守るべく見晴らしの塔へ向かうことになります。

訪れるタイミング

入手アイテム

アイテム名 階層 入手場所・入手方法
てつのたて 1F 宿屋のタンス
ちいさなメダル 1F アンディの家のタンス
ふくびきけん 2F アンディの家のタンス
キメラのつばさ 1F ルドマン宅の本棚
ぎんのかみかざり 2F ルドマン宅のタンス
きぬのエプロン 2F ルドマン宅のタンス
すごろくけん 2F ルドマン宅のタンス
かしこさのたね 1F ルドマンの別荘のタンス
こうはくまんじゅう 1F 結婚式の翌日、袋の中に入っている
てんくうのたて 1F ルドマン宅の宝箱*1
2000G 1F ルドマン宅の宝箱*1
5000G 1F ルドマンの妻からもらう*2
  • *1:結婚式の翌日、ルドマンと話した後で入手可能。
  • *2:詳しい条件は攻略ポイントを参照。

ショップ

武器屋(昼のみ)

※ルドマンと会った後から利用可能。

アイテム名 種別 主な効果 値段
チェーンクロス 武器 攻撃力+28、敵グループを攻撃 1200
はがねのつるぎ 武器 攻撃力+33 2000
モーニングスター 武器 攻撃力+45、敵グループを攻撃 3000
はじゃのつるぎ 武器 攻撃力+45、戦闘で使うとギラ 4400
はがねのキバ 武器 攻撃力+35 2000

防具屋(昼のみ)

アイテム名 種別 主な効果 値段
おどりこのふく 守備力+20 1300
はがねのよろい 守備力+30 2300
カメのこうら 守備力+33 2500
みかわしのふく 守備力+28、直接攻撃の回避率1/6 3000
ぎんのかみかざり 守備力+14 450
シルクハット 守備力+20 2000

道具屋(昼のみ)

※ルドマンと会った後から利用可能。

アイテム名 種別 主な効果 値段
やくそう 道具 ホイミの効果 8
どくけしそう 道具 キアリーの効果 10
せいすい 道具 移動中はトヘロス、戦闘中は敵にダメージ 20
キメラのつばさ 道具 最後に訪れた町、村、城などへワープ 25
まんげつそう 道具 マヒ状態を回復 30
かわのたて 守備力+4 70

その他の施設

  • 宿屋(1人5G)
  • 教会

攻略チャート

[青年時代前半] ルラフェン南の洞窟を抜けた後

  1. ルドマン宅のメイドと話す
  2. 待っている男性3人と話す → 部屋へ通される
  3. 死の火山へ行く

[青年時代前半] 死の火山で「ほのおのリング」を入手した後

  1. ルドマンと話して「はい」 → 外に船が用意される
  2. 山奥の村へ行く

[青年時代前半] 滝の洞窟で「みずのリング」を入手した後

  1. ルドマン宅のメイドと話す → 道をあけてもらう
  2. ルドマンたちと話す → 宿屋へ移動
  3. 夜に宿屋を抜け出し、ルドマン、ビアンカと話す
  4. 宿屋の主人と話して「はい」 → ルドマン宅へ移動
  5. 結婚したい相手と話して「はい」
  6. 山奥の村へ行く

[青年時代前半] 山奥の村で「シルクのヴェール」を入手した後

結婚相手にビアンカを選んだ場合
  1. 主人公自身が「シルクのヴェール」を持って、ルドマンの別荘前にいる女性と話す
  2. ビアンカに「シルクのヴェール」をかぶせる
  3. 教会へ行く → 結婚式
  4. ルドマンの別荘で目を覚ます → ビアンカが加入
  5. ルドマンと話す
  6. ルドマン宅の宝箱を開ける → 「てんくうのたて」を入手
  7. ポートセルミへ行く
結婚相手にフローラ or デボラを選んだ場合
  1. カジノ船へ移動し、ほぼ自動で結婚式が進む
  2. ルドマンの別荘で目を覚ます → フローラ or デボラが加入
  3. ルドマンと話す
  4. ルドマン宅の宝箱を開ける → 「てんくうのたて」を入手
  5. 封印のほこらへ行く
  6. 再びルドマンと話す
  7. ポートセルミへ行く

[青年時代後半] 天空城で「てんくうのベル」を入手した後など

  1. ルドマンと話す
  2. 封印のほこらへ行く

※青年時代後半ならば上記チャートを進めることが可能。

[青年時代後半] 封印のほこらで赤い壺を調べた後

  1. 兵士からルドマンの居場所を告げられる
  2. 見はらしの塔へ行く

[青年時代後半] 見はらしの塔でブオーンを倒した後

  1. ルドマンの話を聞く
  2. 封印の洞窟へ行く(任意)

攻略ポイント

[青年時代前半] フローラの結婚相手に応募する

町の入口で出会った女性は、オープニングでルドマンが連れてきた少女フローラです。この女性をめぐって町の人たちは騒然としているので、ルドマンの家を訪れてみましょう。すると、フローラと結婚するための条件を提示され、主人公たちは2つのリング(ほのおのリング、みずのリング)を入手するために旅立つことになります。

[青年時代前半] アンディの日常

ルドマン宅で結婚相手に応募していたアンディは、フローラと幼なじみの男性です。ルドマンと会った後で夜にアンディの家(噴水の右)を訪れてみると、アンディが呪文をむやみに放ってベッドを焦がすシーンが見られます。また、死の火山で「ほのおのリング」を入手した後に来てみると、大やけどをして帰ってきたアンディとそれを看病するフローラの姿があります。2人の気持ちを重んずるなら、フローラを結婚相手に選ぶのは避けるべきかもしれません……。

[青年時代前半] パーティの分断に注意!

ルドマン宅へ入るとイベントの都合上か、パーティが人間キャラのみになって、仲間モンスターは馬車の中へ戻ってしまいます。気付かずに町の外へ出ると、主人公1人のまま戦闘に入ってしまうことがあるので、パーティの人数を確認してから外へ出ましょう。

[青年時代前半] 結婚相手を決める

「ほのおのリング」と「みずのリング」を入手してルドマン宅を訪れると、一晩の猶予を与えられた後、主人公との結婚相手(ビアンカ or フローラ or デボラ)を選ぶことになります。いずれを選んでもストーリー展開に変化はありませんが、ドラクエ5においては最大の選択になるでしょう。結婚相手の決め方についてはこちらを参照して下さい。

[青年時代前半] 船を入手したら……

結婚式が終わったら、ルドマンから家宝の「てんくうのたて」を受け取り、ポートセルミから船で新たな大陸へ旅立つことになります。ただ、モンスター図鑑完成を目指すのならば、忘れないうちに山奥の村近海のモンスターを倒しておきましょう。ポートセルミで船を入手した後、ルーラでサラボナへ移動すれば、すぐ右の川に船が停まっています。この近海に出現するプクプクとたまてがいは、青年時代後半になるとすごろく場以外には出現しなくなるため、今のうちに必要な数だけ倒しておきましょう。

モンスター図鑑完成への道も参照。

[青年時代後半] 150年前の魔物が復活

青年時代後半になって初めてサラボナへ帰ってくると、ルドマンが慌ただしい様子で兵士と話しています。ルドマンと話すと、封印のほこらの壺の色を見てくるように言われます。このイベントは青年時代後半になった当初から起こすことが可能ですが、戦うボスが強敵なので、時期的にはボブルの塔をクリアした後くらいが適切です。

ルドマンの別荘に夫婦の姿が…

主人公がフローラ以外と結婚した場合は、アンディとフローラが結婚し、ルドマンの別荘で一緒になっています。

[青年時代後半] おこづかいをもらえる

見はらしの塔でブオーンを倒した後、下記条件をすべて満たした状態でルドマンの妻に話しかけると5000Gをもらえます。

おこづかいをもらう条件
フローラかデボラと結婚している
ブオーンを倒す
男の子か女の子がパーティにいる