1. ホーム
  2. エリア別攻略
  3. 大神殿

大神殿

この像、まるで生きてるみたいだ。
……あれ?前にもこんな像をどこかで……。

世界各地で話題になっている「光の教団」の本部。その実態は教祖イブールが率いる魔物たちの本拠地であり、捕らえた人間を奴隷として神殿を建設させています。

青年時代後半、マスタードラゴンに乗って再び訪れた頃には神殿は完成しており、そこには探し続けていたあの人の姿が……。

訪れるタイミング

  • [少年時代] 古代の遺跡でゲマと戦った後
  • [青年時代後半] 封印の洞窟で「おうじゃのマント」を入手した後など

入手アイテム

青年時代前半

  • (なし)

青年時代後半

アイテム名 階層 入手場所・入手方法
てんくうのよろい - 門の中(右)の祭壇上の鎧*1
すごろくけん - 門の中(左)の壺*1
ドレイのふく - 門の中(左)の壺*1
あくまのツメ - 地下迷宮の青い絨毯上の宝箱
はめつのたて - 西の小部屋の宝箱
ドレイのふく - 西の小部屋の宝箱
いのちのリング - イブールを倒すと入手
  • *1:「さいごのカギ」が必要

出現モンスター

青年時代前半

モンスター名 HP EXP G 仲間 注意すべき攻撃・特徴
ムチおとこ*1 65 50 60 - -
  • *1:イベント戦闘でのみ出現。

青年時代後半

モンスター名 HP EXP G 仲間 注意すべき攻撃・特徴
ゴーレム*1 190 330 90 - HP・攻撃力・守備力が高い
りゅうせんし 123 380 81 - 仲間を呼ぶ
へびておとこ 131 370 82 - ラリホーマねむりこうげき
バルバロッサ 171 410 98 - せかいじゅのは
ブラックドラゴン 200 630 125 - かえんのいき
メタルドラゴン 172 610 93 - 攻撃力・守備力が高い
あくましんかん 179 550 117 - ザオリク
シュプリンガー 175 490 98 - ルカナンスカラ
ダークシャーマン 170 640 110 - ベギラゴンせかいじゅのは
エビルスピリッツ 155 551 53 - たたかいのドラムあまいいき
ラマダ*2 3500 8500 800 - 攻撃力が高い、はげしいほのお
イブール*2 4200 21000 1000 - かがやくいき
  • *1:メタルドラゴンが呼んだ場合に出現。
  • *2:イベント戦闘でのみ出現。

攻略チャート

[少年時代] 古代の遺跡でゲマと戦った後

  1. 広間にいるヘンリーと話す
  2. 階段を下りて上がる → 奴隷の部屋へ移動
  3. 部屋内の奴隷全員と話す → 扉が開く
  4. 地下の作業場へ行く → マリアがムチで打たれている
  5. マリアの左右いずれかの男と話す
  6. ムチおとこ×2と戦う → 牢屋に入れられる
  7. 牢屋内でヘンリーと2回話す → 兵士とマリアが来る
  8. タルの中へ入る → 修道院へ移動

[青年時代後半] 封印の洞窟で「おうじゃのマント」を入手した後など

  1. 門の中の兵士と話す(任意)
  2. へびておとこを倒す(任意)
  3. 祭壇上の鎧を調べる(任意) → 「てんくうのよろい」を入手
  4. 大広間で何人かの信者と話す
  5. 門番の兵士と話す
  6. りゅうせんし×2を倒す
  7. 石像の前にいる女性と話して質問に答える
  8. ラマダを倒す
  9. ラマダが立っていた床を調べる → 階段が出現
  10. 奥の祭壇でイブールを倒す → 「いのちのリング」を入手
  11. 大広間へ戻る → グランバニアへ移動

攻略ポイント

[青年時代前半] 奴隷から始まる青年時代

青年時代が始まると、主人公は神殿の奴隷として強制労働させられています。持ち物は「ドレイのふく」のみ、HPは1、MPは0になっていますが、イベント進行とともに回復するので、気にせずに歩き回りましょう。奴隷の時でないと入手できないアイテムなどはないので、ここでのイベントは手早く進めて構いません。

初日はヘンリーに話しかけていったん階段を下りてから上がれば労働終了、翌日は宿所の奴隷全員と話した後、地下へ行ってムチおとこと戦い、牢屋内でヘンリーに何度か話しかければ、大神殿を脱出して修道院へ移動します。その際、少年時代まで持っていた道具と所持金はすべて戻ってきます。

[青年時代後半] パーティ編成に注意

青年時代後半、マスタードラゴンに乗って大神殿へ入ると、パーティが自動的に主人公+人間の仲間になり、人数が空いている場合のみ仲間モンスターが付いてきます。仲間モンスターを連れて行きたい場合は、連れたくない人間の仲間をルイーダの酒場に預けておきましょう。ただし、最深部のボス戦では馬車の仲間も呼び出されるので、よほど苦戦する場合以外はそのまま向かっても大丈夫です。

[青年時代後半] 偽マーサからの誘いは拒否する

大広間の石像の前まで進むと、母親マーサを名乗る女性が主人公たちにイブールへの忠誠を求めてきます。当然ながらこの女性はマーサではないので拒否しましょう。最初の質問から「いいえ」「いいえ」「はい」「はい」の順番に答えれば、そのままラマダと戦うことになります。イブールに仕える選択をしてしまうと、全員のHPが呪い状態になってしまいます。この呪いは戦闘中は影響しませんが、勝利後にシャナクで回復する手間が生じます。

ラマダを倒したら地下迷宮へ進むことになりますが、途中に回復の泉などはないので、MPが大きく消耗しているようなら、いったん町へ戻って回復とセーブをした方が無難です。

[青年時代後半] 地下迷宮を進む

ラマダが立っていた床(石像前の模様のある床に囲まれたところ)を調べると隠し階段が出現し、かつて主人公が働かされていた地下へ下りることができます。地下迷宮は複雑な構造をしていますが、特に仕掛けはないので、道があるところを進めば、イブールがいる祭壇まで到達できます。なお、途中の宝箱に入っている「あくまのツメ」は強力な武器なので忘れずに入手しましょう。

馬車内の仲間の呪文を使える

大神殿へは馬車は入れませんが、移動中は馬車内の仲間の呪文も使用可能で、馬車内の仲間にも経験値が入ります。移動中の回復は待機中の仲間の呪文を使えば、メインキャラのMPを節約できます。

モンスターが仲間にならない

大神殿ではゴーレムやシュプリンガーを倒しても仲間になることはありません

マリアの兄の変わり果てた姿が…

地下迷宮西側の小部屋には白骨死体があり、調べるとマリアの兄ヨシュアであることが分かります。エンディングでマリアも兄のことを話すので、深く味わいたいならこの死体を調べておきましょう。

[青年時代後半] イブールとの決戦

最深部の祭壇には光の教団の教祖イブールがいます。近づくだけで戦闘になるので、段差を上がる前に回復を済ませておきましょう。イブールとの戦闘では馬車の中の仲間も呼ばれるので、8人体制で戦うことができます。イブールを倒すと「いのちのリング」が手に入り、外へ戻る途中で本当の母親の声を聞くことができます。その後、大広間にあった石像の呪いが解けて妻と再会し、物語はいよいよ最終局面へ向かうことになります。