1. ホーム
  2. エリア別攻略
  3. 妖精の村

妖精の村

あなたが大人になり、もし何かに困ったとき、再びこの国を訪ねなさい。
きっと力になりましょう。

妖精の村長ポワンが治めている村。妖精の姿が見える少年時代の主人公は、ベラによってこの村へ案内され、雪に覆われた妖精の世界の旅に出ます。無事に「はるかぜのフルート」を取り戻してポワンに渡せば、人間の世界にも温かい春が訪れます。

青年時代後半に再び訪れると、ポワンが少年時代の主人公と交わした約束を果たしてくれます。

訪れるタイミング

  • [少年時代] サンタローズの自宅でベラと話した後
  • [少年時代] 氷の館で「はるかぜのフルート」を入手した後
  • [青年時代後半] 迷いの森を抜けた後
  • [クリア後] 妖精の城の学者からペンとインクの情報を聞いた後(任意)

入手アイテム

アイテム名 階層 入手場所・入手方法
いのちのきのみ 外観 中央の小島の地面
せいすい 1F 防具屋のタンス
ようせいのホルン 外観 ポワンからもらう*1
  • *1:青年時代後半に入手可能。

ショップ

防具屋(少年時代)

アイテム名 種別 主な効果 値段
ただのぬのきれ 守備力+3 25
かわのよろい 守備力+11 180
かわのこしまき 守備力+12 220
うろこのよろい 守備力+15 350
せいどうのたて 守備力+11 370
けがわのフード 守備力+11 400

よろず屋(少年時代)

アイテム名 種別 主な効果 値段
いしのキバ 武器 攻撃力+12 240
どうのつるぎ 武器 攻撃力+13 270
ブーメラン 武器 攻撃力+15、敵全体を攻撃 420
やくそう 道具 ホイミの効果 8
どくけしそう 道具 キアリーの効果 10
キメラのつばさ 道具 最後に訪れた町、村、城などへワープ 25

防具屋(青年時代後半)

アイテム名 種別 主な効果 値段
ほのおのよろい 守備力+70、ヒャド・吹雪系ダメージ-15 15000
みずのはごろも 守備力+55、メラ・ギラ・炎系ダメージ-25 14800
シルクのビスチェ 守備力+60 18800
ほのおのたて 守備力+40、ヒャド・吹雪系ダメージ-15 17000
ちからのたて 守備力+45、戦闘で使うと自分にベホイミ 25000
ちりょくのかぶと 守備力+40、賢さ+15 13000

その他の施設

  • 宿屋(少年時代:1人4G / 青年時代:1人2G)
  • 教会

攻略チャート

[少年時代] サンタローズの自宅でベラと話した後

  1. ポワンの頼みを聞いて「はい」 → ベラが仲間になる
  2. ドワーフの洞窟へ行く

[少年時代] 氷の館で「はるかぜのフルート」を入手した後

  1. ポワンと話す → ベラが離脱、「サクラのひとえだ」を入手し、サンタローズへ移動

[青年時代後半] 迷いの森を抜けた後

  1. ポワンと話して「はい」 → 「ようせいのホルン」を入手
  2. 妖精の城へ行く

[クリア後] 妖精の城の学者からペンとインクの情報を聞いた後(任意)

  1. 図書館(教会の下のフロア)の妖精と話す → 「ようせいのはねペン」を入手
  2. 妖精の城から再び過去のエルヘブンへ行く
必要なアイテムはもう1つある
過去のエルヘブンのイベントをクリアするには「パオームのインク」も必要です。そちらは青年時代後半になっていれば北の教会の学者と話せばもらえるので、まだ入手していない場合は北の教会へ立ち寄るのを忘れずに。

攻略ポイント

[少年時代] ベラとともに妖精の世界を探索

初めてこの村に来たときは、ベラに案内されて村長のポワンのところへ行きます。そこでポワンの頼みを引き受ければベラが仲間になり、妖精の世界を自由に行動できるようになります。ポワンの頼みを断ることもできますが、その場合は池に浮かんでいたハスの葉が消えてしまい、妖精の村から出られなくなります。再びポワンに話しかけて頼みを聞きましょう。

[少年時代] 装備品を購入できる

妖精の村には防具屋とよろず屋(宿屋に泊まっている男性)があり、これらの場所で新しい装備品を買うことができます。主人公には「うろこのよろい」「せいどうのたて」「けがわのフード」、ベビーパンサーには「いしのキバ」と「かわのこしまき」を装備させると強化できます。「うろこのよろい」は少年時代の妖精の村でしか入手できないので、アイテムコレクターは見逃さずに購入しておくこと。

[少年時代] 宿屋からサンタローズへ戻れる

宿屋では3人12Gで宿泊できますが、目覚めるとサンタローズの自宅2Fへ戻っています。再び妖精の村へ行くには、最初と同様に自宅の地下室から魔法の階段を上がってくる必要があります。

[少年時代] 元の世界へ戻る前に

「はるかぜのフルート」をポワンに渡せば、ベラとはお別れとなり、主人公も元の世界へ戻って、少年時代の妖精の世界のイベントはすべて終了します。その後は青年時代後半まで妖精の世界を訪れることはできなくなるので、アイテムの取り忘れやモンスターの倒し忘れなどをチェックしてからポワンに話しかけましょう。

[青年時代後半] 新しい店やイベントが発生

青年時代後半になって再びこの村を訪れた時は、ポワンから「ようせいのホルン」を受け取れば、この村でのミッションは終了です。ただし、少年時代にはなかったものが村の中や外に存在しているので、一通り妖精の世界を探索してから次の目的地(妖精の城)へ向かいましょう。

防具屋
「ほのおのよろい」「みずのはごろも」「ほのおのたて」など、炎や吹雪に耐性を持つ防具が多く並んでいます。また、回復効果のある「ちからのたて」も有用な盾です。
ドワーフの洞窟
少年時代に戦ったザイルを仲間にすることができます。
すごろくの穴
氷の館があったところに第3のすごろく場ができています。クリアすれば「きせきのつるぎ」と「しあわせのぼうし」を入手できます。

[クリア後] 「ようせいのはねペン」を入手

ゲームクリア後、妖精の城1Fの学者からペンとインクの話を聞いた上で、妖精の村の図書館にいる妖精に話しかけると名産品「ようせいのはねペン」を入手できます。北の教会で入手できる「パオームのインク」も持って再び過去のエルヘブンへ行けば、パパスの望みをかなえてあげることができます。