1. ホーム
  2. 攻略チャート
  3. 青年時代前半

攻略チャート : 青年時代前半

新大陸へ進むまで

「てんくうのつるぎ」を入手するまで

  1. [大神殿] : ヘンリー、マリアとともに脱出する
  2. [修道院] : ヘンリーとともに旅立つ
  3. [オラクルベリー] : 馬車を購入
  4. [サンタローズ] : 老人と話し、イカダに乗って洞窟へ入る
  5. [サンタローズの洞窟] : 「てんくうのつるぎ」を入手
モンスターを仲間にするには
オラクルベリーでモンスターじいさんの話を聞き、なおかつオラクル屋で馬車を購入すれば、その後は戦闘勝利後にモンスターが仲間になることがあります。
アルカパの帰りにサンタローズへ寄ってもよい
サンタローズの洞窟へ行く前にアルカパへ進み、宿屋に泊まってイベントを起こすことも可能です。レヌール城周辺にはエビルアップルを仲間にすることもできるので、それからラインハットへ向かう途中、サンタローズの洞窟へ寄って「てんくうのつるぎ」を入手するという進み方もできます。

ラインハット救済まで

  1. [アルカパ] : 宿屋に泊まる
  2. [ラインハットの関所] : ラインハット側へ進む
  3. [ラインハット] : イカダに乗って地下水路へ
  4. [ラインハットの洞窟] : 中庭へ抜ける
  5. [ラインハット] : デールと話し、倉庫の本を読む
  6. [修道院] : マリアを仲間にする
  7. [神の塔] : 「ラーのかがみ」を入手
  8. [ラインハット] : ニセたいこうを倒す
  9. [ビスタの港] : 船に乗る
期間限定ダンジョンの宝箱を忘れずに入手
ニセたいこうを倒すと、ラインハットの洞窟と神の塔へは二度と入れなくなります(神の塔については、扉の前でモンスターと戦うことは可能)。これらの場所でしか入手できないアイテムはありませんが、宝箱の取り忘れに注意しましょう。

船を入手するまで

ルーラを習得するまで

  1. [ポートセルミ] : 山賊に襲われている農夫を助ける(任意)
  2. [カボチ] : 村長の話を聞く(任意)
  3. [魔物のすみか] : キラーパンサーを仲間にする(任意)
  4. [カボチ] : 村長から報酬をもらう(任意)
  5. [ルラフェン] : ベネットじいさんと話す
  6. [ルラフェン西の草原] : 「ルラムーンそう」を入手
  7. [ルラフェン] : ルーラを習得
カボチ関連のイベントはスキップ可能?
カボチ村の農夫の頼みを引き受け、魔物のすみかへ行くと、少年時代に生き別れたベビーパンサーと再会できます。感動的なイベントですが、ストーリー進行に必須というわけではないので、スキップして進んでしまうことも可能です。ただし、キラーパンサーを仲間にすれば頼もしい戦力になり、同時に「パパスのつるぎ」も入手できるので、カボチ関連のイベントをクリアしてからルラフェンへ進むのがおすすめです。
ルラフェンのイベントは順序よく
あらかじめ「ルラムーンそう」の場所を知っていても、ルラフェンでベネットじいさんの頼みを引き受けてからでないと、その場所へ行っても「ルラムーンそう」は見つかりません。「ルラムーンそう」は夜にしか入手できませんが、「やみのランプ」があると便利です。

結婚するまで

  1. [ラインハット] : ヘンリー夫妻と話す
  2. [うわさのほこら] : アイテム収集&情報収集(任意)
  3. [ルラフェン南の洞窟] : 南側へ抜ける
  4. [サラボナ] : ルドマンと会う
  5. [死の火山] : 「ほのおのリング」を入手
  6. [サラボナ] : ルドマンに「ほのおのリング」を渡す
  7. [山奥の村] : ビアンカと再会
  8. [滝の洞窟] : 「みずのリング」を入手
  9. [サラボナ] : 結婚相手を選ぶ
結婚相手は誰を選ぶべきか
滝の洞窟で「みずのリング」を入手してルドマンの家へ行くと、3人の女性(ビアンカ、フローラ、デボラ)の中から結婚相手を1人選ぶことになります。重大な選択なので、事前にセーブしてから決めるとよいでしょう。馴れ合いを重視する場合はビアンカ、ゲームを有利に進めたいならフローラがおすすめ、アイテムを全種類集めたいならデボラに限ります。詳しくは結婚相手の決め方を参照。

船に乗るまで

  1. [封印のほこら] : 壺の色を確認(フローラまたはデボラと結婚した場合)
  2. [サラボナ] : ルドマンと話し、「てんくうのたて」を入手
  3. [ポートセルミ] : 船に乗る

船入手後

グランバニアまでの寄り道

  1. [カジノ船] : アイテム収集&情報収集(任意)
  2. [名産博物館] : デスじいと話す(任意)
  3. [砂漠のほこら] : アイテム収集&情報収集(任意)
  4. [テルパドール] : 「てんくうのかぶと」を試着(任意)
  5. [メダル王の城] : 「おおきなメダル」を入手(任意)
  6. [名産博物館] : 館長に任命される(任意)
寄り道した方がアイテムを入手できる
先を急ぐのであれば、船を入手したら上記チャートをすべてスキップし、すぐにチゾットの山道へ進んでしまうことも可能です。しかし、各地でアイテムを入手することができるので、なるべくすべての場所へ寄ってから進んだ方が得策です。
先に名産博物館のデスじいに会っておく
メダル王の城で「おおきなメダル」を入手すれば名産博物館の館長になることができます。ただし、いきなりメダル王の城へ行ってもイベントは起こりません。先に名産博物館へ行き、デスじいの話を聞いておく必要があります。

グランバニアへ行くまで

  1. [ネッドの宿屋] : アイテム収集&情報収集(任意)
  2. [チゾットの山道] : チゾットまで登る
  3. [チゾット] : 橋を渡って洞窟へ入る
  4. [グランバニア山の洞窟] : グランバニア側へ抜ける
「みずのはごろも」を確実に入手しておく
守備力が高く、火炎系のダメージを軽減する「みずのはごろも」は、この段階では極めて強力な防具です。フローラかデボラと結婚した場合はチゾットの山道で確実に1個入手できますが、グランバニア山の洞窟の男性からも(質問に正直に答えれば)もらえるので、今後のボス戦のためにも見逃さないようにしましょう。
ひとくいばこと最後の戦い
宝箱のトラップモンスター、ひとくいばこが出現するのはグランバニア山の洞窟で最後となります。モンスター図鑑でアイテム欄が表示されていなかったら、該当する宝箱を開ける前に中断セーブし、アイテムを落とすまで戦っておきましょう。アイテムを落とさないまま倒すと、モンスター図鑑のアイテム欄はずっと「???」になってしまいます。

デモンズタワークリアまで

  1. [グランバニア] : オジロンから王位相続の話を聞く
  2. [試練の洞窟] : 「おうけのあかし」を入手
  3. [グランバニア] : 子どもの名前を付ける
  4. [グランバニア] : 「そらとぶくつ」を入手
  5. [北の教会] : 情報収集(任意)
  6. [デモンズタワー] : ジャミを倒す
妻がパーティから離脱
グランバニアでオジロンに会った時点で、主人公の妻とはいったんお別れになります。パーティに欠員が出るので、モンスターじいさんのところへ行って仲間モンスターを1匹加入させましょう。
子どもの名前を決める
試練の洞窟で「おうけのあかし」を入手してグランバニアへ戻って来ると、主人公と妻の子どもが生まれて、2人に名前を付けることになります。ドラクエ5には命名神の使いが登場せず、後から名前を変更することができないので、あらかじめ男の子と女の子に付ける名前を決めておきましょう。
あくまのツボと最後の戦い
壺のトラップモンスター、悪魔のツボが出現するのはデモンズタワーで最後となります。ひとくいばこと同様、アイテムを落とさないまま倒すとモンスター図鑑のアイテム欄はずっと「???」になってしまいます。壺を調べる前に中断セーブしておき、アイテムを落とすまでリセットしながら倒しましょう。
青年時代前半限定モンスターを倒しておく
デモンズタワーでジャミを倒すと青年時代前半が終了します。青年時代後半になると通常エンカウントでは出現しなくなるモンスターが4種類(プクプク、たまてがい、ゆうれいせんちょう、しんかいりゅう)いるので、これらを11体以上(スマホ版では10体以上)倒しておきましょう。詳しくはモンスター図鑑完成への道を参照。