1. ホーム
  2. キャラクター
  3. 女の子

女の子

わたし、いろんなモンスターさんと仲良くなりたいの。
お父さん、がんばってね。

主人公と妻の間に生まれた双子の兄妹のうち、妹にあたる子ども。当然ながら男の子と同じ伝説の勇者の子孫ですが、天空の武具を装備することはできません。人間だけでなく妖精や魔物とも仲良く暮らしたいという優しい性格はポワンと通ずるところがあります。

男の子とは対照的に攻撃呪文や補助呪文を多く覚える魔法使いタイプです。直接攻撃は苦手ですが、呪文のレパートリーは非常に多く、魔導士系の仲間モンスターも顔負けの魔力を秘めています。特にバイキルトの補助効果は有用なので、ボス戦などで必要に応じて参戦させましょう。

キャラクター概要

仲間になるタイミング

初期装備

主な特徴

長所
  • 最大MP、素早さが上がりやすい。
  • 強力な攻撃呪文を覚える。
  • 役立つ補助呪文を習得する。
  • 女性専用の強力な防具を装備できる。
弱点
  • 力が上がりにくい。
  • 装備できる盾が少ない。

覚える呪文

LV 呪文・特技名 消費MP 対象 効果
5 ヒャド 3 敵単体 25~35ダメージ
5 マヌーサ 4 敵グループ 直接攻撃の命中率を下げる
5 ルーラ 8 - 行ったことのある場所へワープ
9 リレミト 8 - ダンジョンから脱出
11 イオ 5 敵全体 20~30ダメージ
14 ヒャダルコ 5 敵グループ 42~58ダメージ
16 バイキルト 6 味方単体 攻撃力を2倍にする(会心の一撃は出なくなる)
18 ラナルータ 4 - 昼と夜を入れ替える
20 ラリホー 3 敵グループ 眠り状態にする
22 ルカナン 4 敵グループ 守備力-50%
24 イオラ 8 敵全体 52~68ダメージ
27 マホカンタ 4 味方単体 呪文を反射
30 マヒャド 12 敵全体 80~104ダメージ
32 ドラゴラム 18 自分 ドラゴンに変身
36 イオナズン 15 敵全体 120~160ダメージ

使いどころ

[青年時代後半] バイキルトを覚えるまでは馬車内で

男の子と違って力が弱く、強力な呪文を習得するのも終盤のレベルになってからなので、最初から活躍するのは少々無理があります。まずは馬車内で経験値をためてレベルを上げましょう。レベル16になればバイキルトを覚えるので、主人公や攻撃力の高い仲間をサポートできるようになります。ボス戦でも「ファイトいっぱつ」がもったいなければ、女の子を参戦させて他の全員にバイキルトを使う戦法もあります。

[青年時代後半] 「どくばり」で瞬殺を狙う

直接攻撃が苦手な女の子にとって便利な武器はやはり「どくばり」です。主人公の妻が離脱している間は、必然的に「どくばり」を装備できる仲間が少ないので、メタル系を倒す場合に女の子の存在は重要です。常に道具欄に入れておき、はぐれメタルなどが出現したら手早く装備して突きましょう。迷いの森まで進んで「ようせいのけん」を入手すれば、直接攻撃でもそこそこのダメージを与えられるようになります。

[青年時代後半] イオ系呪文で全体攻撃

レベル24でイオラ、レベル36でイオナズンという強力な全体攻撃の呪文を習得できるので、ザコキャラ相手ならば、全体に大ダメージを与えることができます。妻がフローラの場合は、親子でイオナズンを唱えれば終盤の敵も耐性がないかぎり一掃することが可能です。敵グループが相手ならば、男の子のギガデインと組み合わせてもよいでしょう。

データ(キャラクター)

メインキャラ

NPC

モンスター

データ(アイテム・特殊能力)

アイテム(装備品)

アイテム(装備以外)

特殊能力