1. ホーム
  2. キャラクター
  3. フローラ

フローラ

私、もしあなたのイビキがうるさかったとしても、
きっと子守歌だと思って眠りますわ。

サラボナの大富豪ルドマンの2人娘のうち、妹にあたる女性。幼い頃から清楚で礼儀正しく、大人になってからは修道院で花嫁修業をしていただけのことはあり、主人公が青年時代に再会した時には、町中の男性から求婚されるほど。

能力的には攻撃呪文を中心に覚える魔法使いタイプですが、ビアンカも使えないイオナズンばかりか、ベホイミまで使える賢者に近い存在です。特に女性へのこだわりがない限り、結婚相手としては最もおすすめのキャラクターです。

キャラクター概要

仲間になるタイミング

  • [青年時代前半] カジノ船で結婚式を挙げた後(結婚相手に選んだ場合)
  • [青年時代後半] 大神殿クリア後(結婚している場合)

初期装備

主な特徴

長所
  • 最大MP、素早さが上がりやすい。
  • 強力な攻撃呪文を覚える。
  • 回復呪文も使える。
  • 女性専用の強力な防具を装備できる。
弱点
  • 力が上がりにくい。
  • 装備できる盾が少ない。

覚える呪文

LV 呪文・特技名 消費MP 対象 効果
8 ベホイミ 5 味方単体 HPを75~95回復
11 ルカナン 4 敵グループ 守備力-50%
12 マヌーサ 4 敵グループ 直接攻撃の命中率を下げる
13 バイキルト 6 味方単体 攻撃力を2倍にする(会心の一撃は出なくなる)
14 ラリホー 3 敵グループ 眠り状態にする
15 トラマナ 2 - ダメージ床無効
16 ベギラマ 6 敵グループ 30~42ダメージ
17 ラナルータ 4 - 昼と夜を入れ替える
18 マホカンタ 4 味方単体 呪文を反射
20 メラミ 4 敵単体 70~90ダメージ
23 ザラキ 7 敵グループ 即死させる
27 ベギラゴン 10 敵グループ 88~112ダメージ
33 メラゾーマ 10 敵単体 180~200ダメージ
37 イオナズン 15 敵全体 120~160ダメージ

使いどころ

[青年時代] ベホイミで回復役になる

仲間になった時のレベルは低く、能力値も高くないので、いきなり馬車の外に出るのは危険ですが、最初からベホイミを使えるのはフローラの特権です。しばらくは馬車内で経験値をため込み、戦闘後にベホイミによる回復を担当しましょう。

[青年時代] バイキルトで攻撃役を強化

レベル11~20では、ほぼ1レベル上がるごとに呪文を1つ習得していきます。レベル13で習得するバイキルトは非常に強力な補助呪文なので、主人公やスライムナイトなどの攻撃役に使い、攻撃力を強化して戦うことができます。MPも十分に高いので、敵が強いと感じたら迷わず使っていきましょう。

[青年時代] 「どくばり」で瞬殺を狙う

フローラは直接攻撃は苦手なため、「モーニングスター」などで全体を攻撃しても、与えるダメージはわずかです。そこでおすすめなのが「どくばり」を使って一撃必殺を狙うことです。特にストーリー進行上必ず通ることになるグランバニア山の洞窟でははぐれメタルが出現しやすいので、ここで経験値を稼ぐ場合は「どくばり」が有用です。あらかじめレベルを上げておけば、主人公たちはもちろん、フローラ自身も終盤に再会した後の戦闘が安全になります。

[青年時代] メラゾーマ&イオナズンで大暴れ

フローラは3人の嫁候補の中でも特に呪文が強力で、レベル37になればイオナズンを習得します。女の子のイオナズンと併用すれば、暗黒世界や隠しダンジョンのザコキャラにも、有効なかぎり1ターンで300以上の大ダメージを与えることができます。もちろんビアンカの最強の呪文であるメラゾーマも習得できるので、ボス戦でも強い魔力を存分に発揮できます。

データ(キャラクター)

メインキャラ

NPC

モンスター

データ(アイテム・特殊能力)

アイテム(装備品)

アイテム(装備以外)

特殊能力