1. ホーム
  2. ボス戦攻略
  3. ブオーン

ブオーン

基本データ

ステータス

HP MP 攻撃 守備 素早 EXP G 落とすアイテム(確率)
4700 300 160 75 9500 0 ちからのたね(1/4096)

呪文などの有効率

ダメージ系
  • メラ
  • ギラ
  • イオ
  • ヒャド
  • バギ
  • デイン
  • 吹雪
  • たいあたり
状態異常系
  • ラリホー
  • マヌーサ
  • マホトーン
  • メダパニ
  • マヒ
  • 1ターン休み
低下系
  • ルカニ
  • マホトラ
即死系
  • ニフラム
  • ザキ
  • メガンテ
  • 太字:確実に効く
  • 黒字:よく効く
  • 灰字:あまり効かない
  • 灰字:効かない

特性

  • 1~2回行動

行動

戦う場所

攻略法

ルドマンの先祖に封印され、150年間眠っていた巨大な怪物。HPが終盤のボス以上に高く、凄まじい威力の直接攻撃や炎で攻撃してくる難敵です。青年時代後半ならいつでも戦えるとはいえ、主人公のレベルが30以上、男の子がザオリクを使えるレベル27以上になっていないと、倒すのは難しいでしょう。

「はげしいほのお」に耐性を付ける

全体に65~85ダメージを与えてくる「はげしいほのお」は、「ドラゴンメイル」や「ドラゴンシールド」、「みずのはごろも」などで軽減することができます。男の子専用の「てんくうのたて」にも軽減効果があります。また、元から炎への耐性が強いスライムナイトもこの戦闘では攻撃役・回復役となって活躍できます。あらかじめ耐性を付けた上で男の子がフバーハを唱えれば、「はげしいほのお」による被害を最小限に抑えられます。

「いなずま」を対策がしにくい

「はげしいほのお」より威力は劣るものの、イオ属性を持つ「いなずま」は耐性を付けにくい厄介な攻撃です。ただし、スライムナイトエリミネーターは炎系とともにイオ系にも耐性があるため、「いなずま」で受けるダメージも少なくできます。「いなずま」対策ができない場合は、素早い回復でフォローしましょう。

スカラは「てんくうのつるぎ」で解く

ブオーンはスカラを使って守備力を大幅に上げてきます。直接攻撃メインで戦う場合は与えられるダメージが減ってしまうため、男の子の「てんくうのつるぎ」を使ってすぐに解除しましょう。また、上述のエリミネーターがいればルカニも使えるので、ブオーンの守備力を0まで下げて戦うことも可能です。

ルカナン対策はマホカンタで

ブオーンは攻撃力が非常に高い上、恐ろしいことにルカナンで全体の守備力を下げてきます。度楽上5のルカナンは50%減少であるのに対し、スクルトは20%上昇なので、効果量の差から考えてスクルトでの対抗は困難です。ここはマホカンタを使ってルカナンを反射した方がよいでしょう。

マホカンタの使用者としておすすめなのは、バイキルトも使える女の子か、イオ系と炎への耐性も兼ね揃えたパペットマンですが、これらの仲間の戦力が十分でないなら、男の子の「てんくうのたて」で代用しましょう。その場合、対象は自分のみになりますが、ベホマやザオリクを使える男の子が生き残っていれば、他のキャラクターが死亡してもまだ勝機はあります。

むろん、マホカンタ状態になると味方の呪文も反射してしまうので、ベホイミの効果がある「しゅくふくのつえ」、自分にスカラの効果がある「ようせいのけん」などを用意しておきましょう。

バイキルトで全員の攻撃力を強化

HPが4700もあるブオーンを直接攻撃で倒すなら、バイキルトで攻撃力を2倍にしておくことが必須です。バイキルトが使えなければ、テルパドールで購入できる「ファイトいっぱつ」を人数分用意し、1ターン目に各自で使って強化しましょう。

回復アイテムも用意しておく

以上の戦法では男の子の回復と補助が非常に重要な位置を占めているため、男の子の残りMPには特に注意する必要があります。あらかじめ「エルフののみぐすり」を持たせておき、他の仲間に「せかいじゅのは」や「せかいじゅのしずく」を持たせておくなどして、いつでも回復できるようにしておけば、緊急時にも対応しやすくなります。

レベル7のおどるほうせきならば楽勝!

ここまで長々と正攻法を述べてきましたが、仲間モンスターのおどるほうせきをうまく使えば、簡単に倒すことが可能です。おどるほうせきはイオ系も炎系も無効にするため、「はげしいほのお」と「いなずま」でまったくダメージを受けません。さらにレベル7まで上がっていればバギクロスを使えるので、1ターンでブオーンに80~180ダメージを与えることが可能です。

あらかじめ「てんくうのたて」でマホカンタ状態を造り、「ようせいのけん」で守備力を強化し、あとはMP切れに注意しながらバギクロスを連発すれば、敵のスカラも関係なく安定してダメージを与えられます。マホカンタが解けた時は再び「てんくうのたて」、不慮のダメージに備えて「しゅくふくのつえ」も用意しておけば安心です。もちろん、コマンド通り行動するように、「かしこさのたね」を使って賢さを20以上にしておくことが前提です。

データ(キャラクター)

メインキャラ

NPC

モンスター

データ(アイテム・特殊能力)

アイテム(装備品)

アイテム(装備以外)

特殊能力

スポンサードリンク